シアトルより日々の気になることを綴る写真日記

タグ:日々&つぶやき ( 20 ) タグの人気記事
愛しい2つのノート・パソコンVAIOたち
約6年ほど愛用しているソニーのノート・パソコンVAIOが、お年を召してきたようだ。

立ち上がるまでに時間がかかる。いかがわしいサイトに行ってポップアップ天国の嵐に耐えられなったのか、インターネットを徘徊しているうちに変なものを知らないうちにパソコンに入れてしまったのか。とにかく動きが原始時代のように遅い。ハードディスクやメモリなどが物理的に劣化してきたのかもしれない。でもハードの寿命ってどのくらいなんだろう。またCD/DVDディスクにCDやDVDを入れると「ウィーーーン」と何だか車がオーバーヒートでもして燃えてしまうんではないか?というような音がするので、冷や冷やしている。精神衛生上よくない。

もう一度まっさらにしてOSを再インストールすればよいのかもしれない。でもそれは一回やったので、あんまり変化はないかもしれない。。

ということでと、昨年末に新しいパソコンを購入した。結局VAIOに惚れ込んでしまったのか、新しく購入したものもVAIOである。英語版にした。本当はウィンドウズではなく、マックにしたかった。やっぱりマックはデザインが好き。そして最近は「ウィンドウズマック」というBoot Campというのを入れればマック上でウィンドウズが動かせるのものがアップルからでている。先日アップル・ストアに行ってどんな感じか見てみたけれど、いいじゃん、かっこいい。何がいいってマックとウィンを切り替える時の画面が(笑)これって、ハードディスク内で領域を分けるパーティションにしているのかな。

しかし新しく購入したVAIO、これがまた買ったばかりなのに数々のエラーを経て、普通に立ち上がらなくなってしまった。暫くセーフモードで立ち上げていた。でもセーフモードだといろんなことが制約されてしまう。CDディスクが使用できないとか。買ったばかりなのに~(涙)これじゃ、ご老体の旧VAIOのほうが動きは遅いけれどまだいいじゃん・・・ソニーのサポートセンターに電話してみると「OSを再インストールしたほうがいい」と回答が返ってきた。

ということで、この際最近発売された「ウィンドウズ・ビスタ」(Windows Vista)を入れることに。これいいかも。何がって、ビジュアル的に。ちょっとマックの画面に似ているような気もした。特にWindows Aeroという画面を半透明化して表示させる機能が今までのXPなどと比べると洗練された感じに見えて良い。

最近は新VAIOにも慣れてきた。旧VAIOと比べたら動きが2倍くらい違う。速い!CPUはIntel Core Duo(インテル社のデュアルコアプロセッサ)で2.0GHz、メモリは1MBということもあり速いようだ。旧VAIOはCPUもメモリも新VAIOの3分の1くらいだと思う。

とはいえ旧VAIOは長く愛用してきたものなので、廃棄しようとは思わない。実際旧VAIOでしかうまく動作しないソフトウェアもある。実は以前あまりにも動きが遅くてキーボードをひっぱたいたりと、ちょっと虐待してしまったこともある。ごめんなさい。

愛しい2つのノートパソコンVAIOたち、これからもよろしくお願いします。
[PR]
by lamerd | 2007-03-11 03:27 | 日々&つぶやき
ブッシュが援助 先日の暴風雨被害
記事:Bush declares disaster in 19 Washington counties for December storm

昨年12月14日、15日にワシントン州西部を中心に嵐=暴風雨が来て大きな被害が出て、うちは地下室が浸水し停電もしたことを先日の「自然災害は怖い!」で書きましたが、上の記事によるとブッシュ大統領がこの被害を支援してくれることになりました。厳密に言うと米連邦緊急事態管理局(Federal Emergency Management Agency : 略でFEMA)=国が援助してくれるということだそうです。

それだけ今回の被害は大きかったのでしょう。とはいっても、被害に遭った全世帯の被害額を全て援助してくれるかは分からないですけどね。
[PR]
by lamerd | 2007-02-16 12:51 | 日々&つぶやき
これでもかっ!てくらい野菜が沢山の焼きそば
本当は焼きそば写真をここに載せたかったのですが、写真を撮る前に食べてしまいました。
それくらい最近は食欲の冬なのです。

先日の暴風雨で、「普段何気なく生活することの何と素晴らしいことか!家族みな無事で、電気があるだけで、暖かい飲み物が飲めるだけで、幸せ。」という経験をしたせいか、また物をあんまり買わないように、そして買ってもそれを有効活用するようにするようにしています。特に食材。以前は野菜がよく余って捨ててました^^;

冷蔵庫にある食材を有効活用することに気合が入っている今日この頃、にんじん、玉ねぎ、キャベツはその中でもよく余らしてしまうので、焼きそばにこれでもかっ!ていうくらいこれらを沢山入れて調理しました。

食材を余らすことなく、有効活用したこの達成感はなかなか気持ちの良いものです。
とはいえ、そればっかりだとやはりたまには外食などして少し贅沢をしたいこともあります。実際のところたまに義理のお母さんに連れてってもらうためそこんところはうまくバランスが取れてるので大丈夫です。
[PR]
by lamerd | 2007-02-03 12:57 | 日々&つぶやき
自然災害は怖い!
先週14日、15日にワシントン州西部を中心に嵐=暴風雨がやってきました。木が倒れたり、停電になったり、家が浸水したりと広範囲に渡って被害が出ました。

私の家は地下があるのですが、うちもやられました。地下室が浸水しました。14日の夕方4時から5時くらいの間に物凄い量の雨が降ったのですが、その時に浸水したようです。実を言うとその日何故か一回も地下に行かなかったので、浸水されていると最初に気づいたのは、仕事から帰ってきた旦那でした。旦那が家に着いたとき、隣の家の人がバケツを持って水を出している姿を見て、「もしや、、、、」と思ったらしく、ガラージと地下室を見てみたら・・・・・


ガーン・・・

12センチくらい地下室が浸水されてた!

早く水を出さないと家がカビてしまうようなので、お隣さんから電動ポンプを借りて夜中ずっと起きる決心をして水を吸い上げていたら・・・

バッチーーン!!!!

と近くで物凄い音がした途端に停電。

「That's it.」

何も出来ないので寝ることに。でもやっぱり不安で眠れなかった・・・

その後3日間くらいは停電してました。

あれから約一週間経ちますが、やっと少し落ち着いてきました。ある地域によってはまだ停電している所もあるとか。そして木が倒れた所は、家に倒れて車を台無しにしたなどと、かなり被害が大きいようです。

でも皮肉なことに通りはさんで向かいの家は停電もせず、地下室浸水もなかったり。

不公平とは思いつつ、お向かいのお家の方々にはお世話になりました。逆に考えると近くのお家が停電してなかったので、いろいろと助けられたのでした。スミマセン・・・

あ~でもクリスマス前のこの忙しいときに・・・

雨がキライになりそう・・・

ぶつぶつ。

う、ぶつぶつ言っていても仕方ない!自分!



思えば先月もいつもなら降らない雪が降ってました。ひょうのような雪で道路を凍らしたため、滑りやすく運転するのが非常に怖かったです。動けない車もいくつかありました。私は無謀なことに急な下り坂を下って一歩間違えれば病院行きなことしてしまいました^^;もちろん大丈夫でしたが。

雪道での運転で気をつけることは、

1.ギアを下げる。

2.ブレーキを使わないように運転する。

3.坂道は避ける。


とはいっても3の坂道は無理です。シアトルは丘なので坂道じゃない道を見つけるほうが難しいのです。またブレーキですが、私は滑りやすい道で急にブレーキをかけようとしたためか、アンタイ・ブレーキ・システム(ABS)が作動して「カンカカカーン」と凄い音してました。おい、車壊すな!

今年はちょっとした異常気象なのかな?

今回のことで自分の無知さを知ったので、今後は万が一のことを考えていろいろと準備しておかないといけないと思いました。
[PR]
by lamerd | 2006-12-23 18:28 | 日々&つぶやき
消費者社会に貢献な時期
もうすぐクリスマス。

この時期になるとウキウキする気分よりも憂鬱になることが多いのに気づいた。

それは、クリスマスプレゼント。
子供たちや親戚、友達などへのプレゼントを買うことを考えるのは楽しいけれど、どれにしようか迷ってフラストレーションが溜まったり、買った後何故か妙に虚しさを感じる。

それってやっぱり消費することへの疑問を感じているからなんだろうなと思う。

街のお店はクリスマス一色、家に送られてくるカタログはクリスマス特集、まるで消費者に「買え、買え」とあおっているように感じてしまう。そんな宣伝には踊らされないぞ、と思っていても結局踊らされている自分に気づく。

まあ、アメリカの経済には貢献しているのだろうけれど。

クリスマスにプレゼントという習慣はいつから出来たのかな。

素朴な疑問。

とはいっても、子供たちにはプレゼントをもらって喜んでほしいし、友人や家族、親戚には感謝の気持ちを込めたプレゼントをあげたいと思う。
[PR]
by lamerd | 2006-12-09 11:44 | 日々&つぶやき
二進法な世界
「レコーディング」と「コンピュータ・ミュージック」というクラスを先月受けました。大学の文化センターのようなもので、認定や資格などもない趣味の世界のものです。

レコーディングのクラスはけっこう専門的でかつ英語なのでちょっと理解できなかったところもありましたが、いや~面白かったです。

00000000
00000001
00000010
00000011
00000100
00000101

続きを見る
[PR]
by lamerd | 2006-11-17 15:31 | 日々&つぶやき
ハロウィン
c0004217_1329846.jpg
10月31日はハロウィンでしたね。うちでもカボチャで顔作りました。


続きを見る
[PR]
by lamerd | 2006-11-02 13:34 | 日々&つぶやき
秋・・・ですねぇ。
沢山撮った夏の写真やいろんなイベントや出来事を投稿しようとおもっているうちにバタバタして結局またご無沙汰状態になってしまいました(汗)


最近日がすっかり短くなってきました。

一番日の長い時は10時ちょっとすぎというくらい北欧の白夜状態なのですが、最近は9時で暗くなっています。といっても日本は7時くらいで暗くなっちゃうのでまだ日が長いんですけれど。なんか寂しいよぅ。夏の終わりっていつもこんな気分だな。

さて。

ずっとハマっているテニスで、お気に入りの選手アンディ・ロディックが先日優勝しました。こっちの日記にはテニスのことあんまり書かないようにしているんですが、何せ久々の優勝で嬉しかったのでこっちにも書きました。

来週から全米が始まるのでまたテニス観戦漬けの日を送ることになるかと思います。
[PR]
by lamerd | 2006-08-25 07:23 | 日々&つぶやき
父の日
日曜日は思えば父の日でした。

お父さん、もうこの世にはいないけれど、父の日おめでとう。
私が7歳のときにこの世を去ってしまったお父さん。
あれから何十年も経つので殆どお父さんのことは思い出せない。
でも楽しかったという思い出だけは残っている。

会社で勤務中に脳出血で倒れたと聞いている。
今で言えば「過労死」だったと思う。
でもあのときは「過労死」という言葉さえなかった。
高度経済成長期の真っ只中、真面目なお父さんは一生懸命
家族のために働き、そして40歳という若さであの世へ行ってしまった。

お父さん、もうこの世にはいないけれど、あなたと過ごした
楽しい思い出は私の心の中にずっと生き続けています。

素敵な思い出を残してくれてありがとう。
[PR]
by lamerd | 2006-06-21 14:34 | 日々&つぶやき
アルプスの少女ハイジ
あの懐かしのアニメ「アルプスの少女のハイジ」の主題歌って、よく聴いてみるとハイジの質問攻めな歌なんですよね。でもそんな質問に全て答えていらっしゃる方がいました。

『アルプスの少女ハイジ』主題歌
『おしえて』の質問に全て答える。


熱拳新聞」さんのホームページの編集長の研究室ページのところにありました。


きゃははは~(爆笑)

一つ一つ丁寧に科学的な根拠から説明しているところがツボにはまりました。

一番ツボにはまったのはコレ↓

Q.ねむるときなぜほしはそっとみているの

A.夜中に騒ぐと、近所迷惑だから-です。嘘です。星が瞬いて見えるのは、
大気が星からの光を遮り、その大気自体が揺らいでいるからです。つまり、星が瞬くという事は、上空の大気が不安定である事を示します。明日は雨かもしれません。最も、上記の理由は、「星が瞬く」=「そっとみている」との解釈しての文章です。単にハイジ本人の自意識過剰が原因の可能性もありますw
[PR]
by lamerd | 2006-06-09 15:29 | 日々&つぶやき