シアトルより日々の気になることを綴る写真日記

<   2007年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
アーモンドな坊主
c0004217_7501593.jpg
あるレストランで。

店員が食事注文をするときに息子に対して
彼女(She)は何にしますか?」と訊いてきた。

あかんあかん。
(って私は関西人じゃない)

完全に女の子と間違えられている。
髪を切らねば。

そのときの息子の髪型はおかっぱ頭であった。良い例としてアニメ「NARUTO」に出てくるキャラ、ロック・リーとそっくりなのであった。ということで先日息子の髪を旦那がバリカンで刈ってみた。1歳になったら頭を坊主にするという日本の伝統が確かあるはずなので、その伝統どおりにマルコメにした。形は頭上からみるとアーモンドのようだ。そしてマルコメみその宣伝に出てくる子供のようである。さわってなでるとこれまたやわらかい。ということで人に会うたびに誰かに頭をなでられている息子なのである。
c0004217_7494658.jpg
 
[PR]
by lamerd | 2007-04-17 07:52 | 日々&つぶやき
レーニア山に魅せられて2
c0004217_4372768.jpg
ボートから見え隠れするレーニア山。
それでもその存在の大きさを感じる。
c0004217_4373927.jpg

[PR]
by lamerd | 2007-04-16 04:48 | 日々&つぶやき
レーニア山に魅せられて
c0004217_256839.jpg
デンジャラス・ビューティ。

シアトルから見えるレーニア山をこう呼ぶ人がいます。

日本語だと「危険な香りのする美女」
と勝手に意訳してみます。

西洋では山は女性名詞になると思います。
「She」と表現すると聞きます。
理由は忘れました(汗)

高速道路から見えるその危険な美女は日によって姿をコロコロ変えます。ある夕方のこと。何気なく車を運転していたら、突然上のようなレーニア山が自分の視界に入ってきました。その美しさに何故か完全にノックアウトされてしまいました。頭に電撃を受けたような感じでした。

私にとってレーニア山は性別というものはなく、だたただ荘厳で偉大さを感じます。

今年もレーニア山に登りたい。
[PR]
by lamerd | 2007-04-16 02:56 | 日々&つぶやき
春だなぁ
c0004217_16104463.jpg
ちょうちょ、ちょうちょ、菜のはにとまれ。
[PR]
by lamerd | 2007-04-15 16:11 | 日々&つぶやき
弁当な日
c0004217_294760.jpg
暖かくなってきました。

お弁当を持ってどこか出かけたくなりました。
[PR]
by lamerd | 2007-04-13 02:12 | 日々&つぶやき
ハカイダー
がっしゃーーん!

バキ!

ドン!


あ~~~ やめなさ~い!

きゃ~~~ や~め~て~!


下の息子は先月1歳半になりました。モノを壊すのが大得意。

ずっと愛用していた電子辞書、壊れそうだったのを慎重に使用していたのですが、息子に最後のとどめを刺されてご臨終に(涙)これには情けないとは思っても泣きましたよ。

洗面所の水道蛇口のねじを壊されて、地下の一部がまた水漏れしてしまいました。昨年の暴風雨で地下室浸水したばかりだからもう水漏れはやめてくれー!

ということで息子の名前はハカイダー(破壊ダー)となりました。
[PR]
by lamerd | 2007-04-05 08:33 | 日々&つぶやき
娘の学校選び
娘は今年の秋から幼稚園生になります。

2月に希望の公立学校を第3希望まで選んで申請したところ、なんと全然違う学校に指定されてしまいちょっとショックを受けてます。1つの救いは指定されたその学校は評判が良いという事。それでもうちからはけっこう遠いのです。車では20分くらいなのですが、スクールバスで通ったら、停車時間を含めて30分以上もしくは1時間かかるのではないかと思ってます。

変更できればいいのですけど難しそうです。そうなるとまた来年申請しなくてはいけなくなりそうです。

と愚痴ってみました。
[PR]
by lamerd | 2007-04-05 07:45 | 日々&つぶやき