シアトルより日々の気になることを綴る写真日記

ブッシュが援助 先日の暴風雨被害
記事:Bush declares disaster in 19 Washington counties for December storm

昨年12月14日、15日にワシントン州西部を中心に嵐=暴風雨が来て大きな被害が出て、うちは地下室が浸水し停電もしたことを先日の「自然災害は怖い!」で書きましたが、上の記事によるとブッシュ大統領がこの被害を支援してくれることになりました。厳密に言うと米連邦緊急事態管理局(Federal Emergency Management Agency : 略でFEMA)=国が援助してくれるということだそうです。

それだけ今回の被害は大きかったのでしょう。とはいっても、被害に遭った全世帯の被害額を全て援助してくれるかは分からないですけどね。
[PR]
by lamerd | 2007-02-16 12:51 | 日々&つぶやき
<< 愛しい2つのノート・パソコンV... タイタニック >>